吉祥寺に2000人の行列!どうするオタキング!




本日3月14日はホワイトデーだ。残念ながら今年のバレンタインも僕は本命チョコを貰えなかった。だが通っているメイド喫茶xyz(仮名)のメイドさん達に義理チョコをもらったのでそのお返しをしなければならない。
せっかくだから本場の高級ホワイトチョコを買うために吉祥寺のお菓子屋に出かけた。
ところが、な、ななな、なんと!「オタキングこと岡田斗司夫が全部ホワイトチョコを買い占めたので売り切れました」と張り紙があるではないか!
そういえばバレンタインデーの日には吉祥寺でチョコを持った女性2000人に追いかけられるオタキングが目撃されていた。
つまりオタキングは2000人の女性たちにお返しするためにホワイトチョコを買い占めたのだ!すごい金額のはず。モテ男はつらい!
僕が敗北感に打ちひしがれながら外に出るとすごい数の美女たちが道路に長い行列を作っている!
交通整理の人が拡声器で何か案内をしていた。
「え~、バレンタインデーにオタキングにチョコを渡した女性の皆さん行列はこちらでーす。オタキングからホワイトチョコのお返しがありますので整理券を受け取って順番に最後尾にならんでくださ~い」
最後尾には「ここが最後尾です」というプラカードを持ったバイトの男性が立っている。
「あっ!」その男性の顔を見た僕は驚いた。「アンチオタキングの相関図屋殿!」
相関図屋とはかつて岡田斗司夫の炎上騒動の時に登場しオタキングの身辺調査をしていた男性だ。だが身辺調査に入れ込みすぎて本職の水質検査の仕事をクビになってしまったという噂だ。それでどうやら今はプラカード持ちのバイトをしているらしい。「相関図屋どの・・・強く生きてくだされよ」僕はそっとつぶやくとその行列に背を向けた。
歩きだすと先程の行列の先頭あたりから「キャー」という声が聞こえた。オタキングの登場だ。
「オタキング!オタキング!」女性たちからシュプレヒコールが巻き起こる!

オタキングは手際よく一人ひとりにチョコを配り始めた。
貰った女性は大喜びで帰っていく。みんな素晴らしい笑顔だ。これが彼の実力なのか。
やっぱりすごいぞモテキング。