ロックバンドラウドネスが米国入国拒否!渡米予定の岡田斗司夫への影響は?!




音楽おたく達に衝撃が走った!
我が国が誇る世界的に有名なヘビーメタルバンドのラウドネスが米国から入国拒否されたのだ!
そのため米国で予定されていたコンサートが中止になってしまったからさあ大変!
だがラウドネスが何か悪いことをしたわけではない。
実はトランプ大統領になってからアメリカの入国審査基準がすごく厳しくなったのでそのトバッチリで入国拒否となってしまったようだ!
さてこうなると我々アニメオタクにとって気になるのが今週渡米を予定していたオタキングこと岡田斗司夫への影響だ。
岡田斗司夫はシカゴで行われるオモチャイベント取材のためいつも日曜の夜に生放送しているニコ生を録画放送にすると予告している。またレギュラー出演していた毎週土曜に生放送されている正義のミカタを長年休むことになったのもシカゴでの仕事に全力投球するためという予想が一部のアニメオタク達の間で囁かれているようだ。
岡田斗司夫のアメリカでの愛称はOTAKINGだ。ちょっとヘビメタバンドっぽい響きがある。OTAKINGは過去にニコ生でギター演奏するなど音楽バンドと勘違いされる要素はある。だからLOUDNESSが入国拒否されたならOTAKINGも入国拒否される可能性は高いのだ。もしも入国拒否されたらアメリカにとってLOUDNESSとOTAKINGは同レベルの扱いという意味になる。
そしてもしも無事に入国できたら岡田斗司夫はアメリカから特別扱いされているという証拠になる。
果たして岡田斗司夫は入管ゲートを無事にくぐり抜けられるのか?

そしてロックバンドOTAKINGの将来は?!
帰国した岡田斗司夫のコメントにみんなで注目しよう!