オタキングは過去に青山のシナリオ学校の生徒だった?!





オタキングこと岡田斗司夫ほど過去がミステリアスな人間はめったにいないだろう。
特に彼の学歴についてはディープなおたくが集まるメイド喫茶xyzの常連さんでさえ誰も知らない。
オタキングはいろんなことを語っているが実は自分語りはあまりしないので彼の過去、特に学生時代は謎に包まれている。
そんな中で彼が過去に代アニこと代々木アニメーション学院の生徒だったという噂がネットで語られ驚きの声が上がっている。
なんでもガイナックスをやめた直後にオタキングは青山にある専門学校にシナリオの勉強をするために通っていたというのだ。
もしこれが事実ならば彼はすでにプロのクリエイターとして実績があったにも関わらずその立場に甘んじることなく学ぶことを続けた勉強熱心な人ということになる。
だが残念ながらオタキングは一年の途中でこの学校をやめてしまったそうだ。
オタキングは以前から学歴社会の崩壊を予言し学歴不要論を主張していたので専門学校卒という学歴は自分には不要だと気づいたのかもしれない。
またネット上では元ガイナックス社長のオタキングを学校側が宣伝に利用したかったのだがそれに気づいたオタキングが「宣伝に利用されてたまるか!」と怒ってやめたのではないかという予想もあるようだ。この予想が事実かどうかは誰にもわからない。当時の専門学校のゲッペルスに聞かなければ真相を知ることは不可能だ。
テレビ業界では偉大な人間ほど最終学歴が中退になっている場合が多い。
庵野秀明監督は大阪芸大を中退した。ホリエモンは東大を中退した。そしてオタキングは専門学校を中退した。
庵野秀明と堀江貴文、そして岡田斗司夫。テレビ業界の三人の偉人が過去に「中退」という同じレールを辿っていたのは興味深い。