オタキングまた骨折!大阪レギュラーも休業!





漫画アオイホノオの影の主役であり、おたくの王様オタキングとして有名な岡田斗司夫氏がまた骨折したことを診断書の証拠画像つきで全国のファンに報告し心配の声が広がっている。
オタキングは今年のはじめに飛行機の中で肋骨を骨折したばかり。
今回はアメリカ旅行の最終日にレンタカーのドアに足を挟んでしまい右足の中指を骨折したという。
この内容から読み取れる事実は「オタキングと乗り物を掛け合わせるとイコール骨折という方程式が完成する」ということだ。
また今回の骨折のせいで大阪の仕事もキャンセルしたそうだ。具体的な仕事の内容は明かされていないがおそらく彼が毎週土曜に大阪のテレビ局でレギュラー出演している一流番組正義のミカタのことを指すと思われる。

オタキングはすでに二週に渡ってこの番組を欠席しておりファンから心配の声が上がっていたが今回の骨折で三週続けての欠席が確実になってしまった。もしかしたら4週続けての欠席もあるかもしれない。そこまで休みすぎると番組に迷惑がかかるのでオタキングの方からレギュラー降板を申し出る可能性もありそうだ。
「本当にいろんな方面に迷惑掛けまくりです。とほほ」と今回の骨折報告を締めくくったオタキング。オタキングは今責任感という名の重圧と戦っているに違いない。彼らしい責任感の強さが最後のとほほによく現れている。さすがプロ。やっぱり文章がうまいなあと思う。わずかな期間とはいえ代アニでシナリオの勉強をしただけのことはある。
今オタキングは深く傷ついている。今は正義のミカタのことは忘れてただ静かに休んでほしいというのが番組スタッフの本音だろう。