水樹奈々ライブで甲子園が大変!出番だオタキング!





金本監督のもとで苦戦続きの今シーズンの阪神タイガース。
そのタイガースにとって降って湧いたような災難だ。
さる9月22日にタイガースの本拠地甲子園球場では声優歌手業界のトップに君臨する水樹奈々のライブコンサートが行われた。
だが豪雨で決行した影響などもあって外野芝がボロボロになってしまったという。
サンケイスポーツの記事は「グラウンドに溜っていた水はニオイがきつかった」という阪神園芸関係者の証言を伝えている。
失礼な記事だな。
さて水樹奈々といえばアニメ業界の人気者。そしてアニメ業界の事情通といえばオタキングこと岡田斗司夫氏だ。
実はオタキングは朝日新聞に人生相談の回答者の先生として登場している。
そして朝日新聞といえば夏の甲子園大会の主催者である。
つまり甲子園とオタキングにはつながりがある。
この問題をぜひオタキングに解決して欲しいと願っているのは金本監督だけではないだろう。
もしかしたらラガーさんも願っているかもしれない。

「オタキング、バックネット裏で待ってるぜ!」

そんな声が聞こえてこないかい?