キャスター降板の長谷川豊アナの後任にオタキングを!





ネットの暴言の代償は大きかった!
ブログで人工透析患者への過激発言をして批判が殺到していた長谷川豊氏が遂にテレビのレギュラーを降板させられてしまった。
降板が決まったのはテレビ大阪の報道番組「ニュースリアルFRIDAY」というニュース番組。
テレビ大阪では報道番組のキャスターとして不適切な行為だと説明している。
さてこうなると気になるのは後任である。
条件としては・・・

長谷川アナに匹敵する高度な政治知識の持ち主であること。
長谷川アナは海外経験が豊富なので同じくらい海外に慣れている人物。
長谷川アナが人工透析患者を侮辱して降板したので絶対に患者さんを侮辱しない人。
番組の放送日が週末で場所が大阪のスタジオなので週末に大阪にいる人。

しかしこれらの条件をすべて満たす人物が世の中にいるだろうか?

・・・

一人いました!
その名はオタキングこと岡田斗司夫氏!
まずオタキングは大阪で放送している「正義のミカタ」という政治番組に出ているので政治の知識がある!
次。オタキングは今月アメリカに行っていた。
さらにオタキングは生まれつき皮膚が弱かったり今年になって骨折を2回もやってりして自分自身も病人だから人工透析患者を侮辱するはずがない。
そしてオタキングがレギュラー出演している正義のミカタという番組のために毎週土曜に大阪に行っているので金曜に大阪でやる「ニュースリアルFRIDAY」にちょうどいい。

いかがだろうか?これほど条件ぴったりな人間は他にいないはず。
これほど条件が揃ったのだから長谷川アナの後任はオタキングで良いのではないだろうか。