ベッキーがワイドナショー出演!ネット民の抗議電話は無駄だった?!





あのベッキーがついにテレビ局に復帰した!9日放送のフジテレビのニュース解説番組ワイドナショーに出演したのだ。
ベッキーは過去にアニメの主題歌を歌った経験があるので我々アニメおたくもこの話題に興味があるようだ。
ディープなおたくが集まるメイド喫茶xyz(仮名)も今日はこの話題で持ち切りだ。店内ではアニソンではなくケツメイシの曲が流れており体育の日の休日で訪れた一般客を意識しているようだ。
カウンター席に座っている常連客のケイタさんが言った。
「いや~、今回のベッキー出演は驚いたでござるよ。ベッキーが出演したらテレビ局に抗議電話が殺到するからもうベッキーは地上波に出るのは難しいとネットニュースに書いてあったでござるよ。あれは嘘だったのでござろうか?」
すると別の男性が答えた。
「いや、それは本当でござるよ。でもフジテレビはベッキーを出演させた。つまりテレビ局が抗議電話を無視するようになったのではないかと吾輩は思うのでござるよ」
この男性は輝夫さん。読み方は「テルオ」なのだがテレビ業界の裏事情に詳しいので「テレビのテレオ」の愛称で他の常連客から親しまれている。
すると奥のテーブル席に座って男性が「バン!」とテーブルを叩いて立ち上がり叫んだ!
「冗談じゃないでござるよ!吾輩はテレビ局に抗議電話しまくって人気芸能人の出演を妨害するのが趣味なのだ!抗議電話を無視するなんて許せないでござる!昨日もオタキングこと岡田斗司夫が些細な言い間違いをした件で抗議電話しまくってやったばかりなのに!」
この男性は伝助さん。テレビ局に抗議電話ばかりしているので「電話のデンスケ」と呼ばれているらしい。
デンスケさんが喋り終わった瞬間、奥の席にいた目付きの鋭い男性客二人が立ち上がった!
そしてデンスケさんにこういった。
「テレビ局への業務妨害で事情聴取するでござる!署までご同行してほしいでござる!」
デンスケさんはパトカーに乗ってどこかに行ってしまった。