さあ大変!あのベッキーがアニメ業界に擦り寄ってきた!





TBSの金スマやフジテレビのワイドナショーなどの単発的仕事で地上波の番組に復帰したベッキー。
だが地上波であれほど多数あったレギュラー番組への復帰はない。
方向性がぶれているようで「歌の仕事に専念する」とか「役者の仕事に専念する」などの情報がネットニュースで報じられては立ち消えになっていくという状況が続いている。
そんな中ベッキーがアニメ業界に擦り寄ってきた!
ベッキーが自分のInstagramでジブリの「魔女の宅急便」の超人気キャラ・キキに扮したコスプレを披露したのだ!
実はベッキーのおたく業界への擦り寄りは以前からあった。
夏休みに日本武道館で行われたFULL CHORUSの公開収録イベントでポケモンGOについて唐突に語ったため「ベッキーはゲーム絡みの仕事を狙っているのではないか」とゲームおたく達の警戒感を募らせたのだ。
幸か不幸かベッキーがポケモンや任天堂関連の仕事をゲットしたという話は今のところない。
任天堂が駄目ならジブリというわけか。
そしてもう一つ、ベッキーがアニメ業界への接近を考えた理由を推理する上で忘れてはいけないキーパーソンがいる。
オタキングこと岡田斗司夫である!
あまり話題にならなかったがベッキーがバッシングされた時に岡田斗司夫はニコ生でハッキリとベッキー支持の姿勢を打ち出し、テレビに復帰する具体的方法までアドバイスしたのだ!
その頃にはベッキーは仕事がゼロで暇だったので彼女がニコ生のオタキングのメッセージを見ていた可能性はかなり高い。

さらにさらに!今回のベッキーのコスプレ騒動報道とピッタリのタイミングでオタキングのニコ生はジブリがテーマだったのだ!
おたくの王様で「風立ちぬの岡田」の愛称で知られるオタキングが自分を応援していると知ったベッキーが地上波復帰の足がかりにジブリ作品のコスプレをしてジブリや日テレ関係者へのアピールをしたと考えるのは考え過ぎだろうか?!
ベッキーはおたく業界の仕事をゲットできるだろうか?!
そしてそのキーパーソンとなるであろうオタキングは一体どういう行動を取るのか?!
我々アニメおたく達はただ見守ることしかできない。