アニメーター大張正己さん27歳年下の美女と結婚!





オタク業界からおめでたい話題が舞い込んできた。
アニメーターとして数々の作品のメカデザインに関わってきた業界の重鎮、大張正己さんがな、ななな、なんと!27歳年下の女性とご結婚したと発表したのだ。
彼はダンガイオー、ガンダム、マクロスなど多くの有名作品に関わっているので大張さんの名前を知らい人でもその絵は目にしているはずだ。
お相手の女性はモデラーの戸ヶ崎葎さん。僕は知らなかったがニュースで名前が報道されているので有名な人らしい。
一般人なら名前は報道されないはずだ。
モデラーと言ってもファッションモデルではない。模型作りを業務にしている人をモデラーというのだ。
モデラーはマイナーな職業だったがテレビ東京の人気番組「TVチャンピオン」で「プロモデラー選手権」というのを放送してからちょっとメジャーな職業になった。
ディープなおたくが集まるメイド喫茶xyz(仮名)にも未来のプロモデラーを目指して修行中の常連客は多い。
好きなことをしながら金を稼ぐのは最高の生き方に違いない。
今回はアニメ業界と模型業界、つまり広い意味でオタク業界のカップル誕生だ。
オタク業界同士のカップルといえばEVAの庵野秀明監督と漫画家の漫画家の安野モヨコ先生の結婚が「Wアンノカップル」として記憶に新しい。
なお庵野監督の結婚式にはなぜかオタキングこと岡田斗司夫が呼ばれなかったらしい。きっとオタキングが忙しくて呼ぼうと思っても電話が繋がらなかったのだろう。
昨年の報道では大阪芸術大学がオタキングに電話を掛けたけど繋がらなかったとニュースになっていた。
きっと電話を掛けた人は「電話に出んわ」と呟いたに違いない。